« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

演歌

作曲家 市川昭介さんが亡くなられた。

都はるみを育てあげた方としても知られている。

*アンコ椿は恋の花         昭和39

*涙の連絡線             昭和40

*大阪しぐれ             昭和55

*夫婦坂               昭和59

歌は苦手だが、いずれも私の好きな曲である。

| | コメント (4)

2006年9月16日 (土)

土に触れる生活 その3

今日はやっと晴れたので、様子を見に行ってみた。

大根、蕪、小松菜の芽が出揃っていた。ちゃんと育って呉れるだろうか、いとおしい。

ブロッコリーを植えてみた。

| | コメント (1)

2006年9月 9日 (土)

土に触れる生活 その2

白露を過ぎても残暑が厳しい。

でも作物は種まきや植え付けの時期によって、後の生育に微妙に影響を及ぼすのである。苗屋さんは年々店頭に並べる苗の時期が早くなっているので、要注意である。

ここの所連日雨降りの予報が出されているが、全く当らない。確立ゼロである。

でも暑さにめげず今日大根の種を蒔いた。育ってくれることを願って。

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

土に触れる生活

縁あって、今月から舘山寺街道の狸坂から東へ500m程の所に、50㎡程の畠をお借りすることが出来た。富塚町であるが、西山町との境界に近い所である。

土に触れる生活は大事と思って今までもやって来たが、新しい所でうまく出来るだろうか。作物は愛情であると言って来たものの、段々三本鍬で耕すのも難儀になって来ている。

間もなく冬野菜の種を蒔いたり、植えたりしないといけない時期である。乞うご期待である。

| | コメント (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »