« 演歌 | トップページ | 浜松で越中おわらの夕べ »

2006年10月14日 (土)

孫の運動会

10月9日、秋晴れの暑い位の日に広沢小学校で、2年生の孫(青空)の運動会があった。何十年振りかで広沢小の校庭に入った。沢山のそれぞれの家族の絆っていいなと思う。

青空(女の子)は50m走で3着であった。何故か自分が小学生の運動会でスタートラインに立った時のドキドキが蘇えって来た。

時代は変わってビデオ、カメラの放列。運動会の話しに花が咲き、みんな元気に育ってくれるといいな。

10月14日、秋晴れの下、幼稚園年中の孫(さくら、男の子)の運動会があった。幼稚園の先生は大変である。特に年少組、歩かなくて抱っこする子、ゲームにむずる子、走らないで泣き出す子。でも大勢のそれぞれのお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんに支えられて。家族っていいな。

孫は年少から年中になって、おとなしいが明らかに成長している。祖父母と一緒の玉入れゲーム、出た色組(赤)が勝った。バンザーイ。お片付けの早さは白組の勝ち。バンザーイ。みんな健やかに育ってくれるといいな。

|

« 演歌 | トップページ | 浜松で越中おわらの夕べ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。