« 新しい年に | トップページ | 見えないものをみる »

2007年1月 9日 (火)

両父母の墓参り

息子夫妻が子供を連れて墓参りに行きたいと言うので、私達は平成16年以来3年振りに行くことにする。連休中日なので、安全をみて車で行くことにする。

7日、7時30分に自宅出発。途中でガソリンを入れ、浜松インターから東名高速に乗り大井松田で下り、海岸に出て西湘バイパスに入り鎌倉由比ガ浜、逗子葉山を経て三浦半島衣笠にある大光寺へ。11時30分に到着。

孫達は初めてである。持参したお花をあげ、線香を手向けておまいりする。“初めてだから大きな声で名前を言わないと誰だか分からないよ”。孫、ひ孫のお参りに喜びなさっただろう。

それから今度は海岸線に出ないで、逗子、鎌倉材木座に出、鶴岡八幡宮への参道を抜けて北鎌倉に抜ける。浜松では想像も出来ない凄い人出である。

やっと成福寺に到着、ここはポンプ汲みの井戸が残っている。孫達は初めて手押しポンプを使って水をくみ上げる。又お墓にお花をあげ、線香を手向けておまいりする。

孫達は本堂に入ってかねを叩く、澄んだ音が響き渡る。曾祖父母も喜びなさったことだろう。

帰りに西鎌倉にある私の弟の家に寄って、江ノ島に出、西湘バイパスに入り大井松田から東名高速に乗り19時に自宅に戻った。家でみんなで夕食。お疲れさま。

これで今年の松があける。 よかったな。

|

« 新しい年に | トップページ | 見えないものをみる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。