« 両父母の墓参り | トップページ | 見えないものみる その2 »

2007年1月17日 (水)

見えないものをみる

私は五十路に入ってからふと「見えないものをみる」ということに気付いた。

それから石仏巡りや寺巡りをはじめた。

遠州三十三観音巡礼の旅

北陸三十三観音巡礼の旅

西国三十三観音巡礼の旅

国東半島仏の里巡り

臼杵深田の  里巡り

遠江三十三観音巡礼の旅

遠州七福神霊場巡り

四国八十八霊場巡礼の旅(途中)等など。

現時点で、その紀行文を略纏め上げてパソコンに入力した。

昨年暮れにスキャナーを購入したので、それを使ってその寺々や石仏の写真を纏めて添付出来ればよいと思っているのだが、結構大変な作業になりそうである。

|

« 両父母の墓参り | トップページ | 見えないものみる その2 »

コメント

北陸 西国 彼方此方の観音様をお参りしていらっしゃるんですね。

私は湖北の十一面観音様から始まって
湖東 湖南と 琵琶湖の周りの
白洲正子さんのかくれ里を
ほんの少し回りました。

紀行文のアップを楽しみにお待ちします。
少しづつでも どうぞ宜しく

投稿: mitsu | 2007年1月25日 (木) 21時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« 両父母の墓参り | トップページ | 見えないものみる その2 »