« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月26日 (土)

農作業 その2

昨夜来の雨で未だぬかるんでいる(じゅるい)かも知れないが、今日は晴天なので畑に出掛ける。

下は未だ少しぬかるんでいるが作業は出来る。なすに支柱を立ててひもで結わいてやる。次にきうりに高い支柱を組んでやり、同じくひもで結わいてやる。
露天で無農薬栽培だから、一本一本元気具合やアブラムシなどを見てやりながらの作業で、結構根気がいるし、時間も掛かる。私が作物栽培は愛情であるという所以である。

しかし周りは長閑である。一面の緑に囲まれ、野辺の花を見、ひばりのさえずりを聞き、流れる白雲を追い、大地に触れて。悠々の時が流れる。

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

寒気に襲われる

特殊記号を用いた楕円模様の中に、花の写真を入れようと試みるのだが
どうしても嫌々して入らない。花の写真の中に楕円模様は入るのだが。
皆さんのH.Pやブログを見ると、何と素敵に納まっていることよ。
寒気に襲われる。

| | コメント (1)

2007年5月 2日 (水)

時は流れている

4月29日が「緑の日」から「昭和の日」に変わって祝日である。
単に昭和天皇の誕生日であっただけなのに。
残したいなら思い切って「昭和節」にすれば良かったのに。

読売新聞は太平洋戦争の呼び名を昭和戦争に統一した。
憲法改正についての議論が騒がしい。その前に国民投票法案の論議がある。

敗戦の年に生まれた赤子も今や62歳である。
時はもの言わずに立ち止まることなく流れている。

わたしゃ大地を相手に夏野菜の植え付けと種まきである。

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

桜に想う その3

桜の魅力は、説明のつかない、心の波立ちである。

と何かで読んだのを覚えている。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »