« 医療費、住民税、所得税について | トップページ | 謡曲、能面 »

2007年7月15日 (日)

故郷のうた

私の故郷を詠んでいるうたがひょんなことから見つかった。

はてもなき  蒲原の野に  紫の蝙蝠のごとある  弥彦かな     よさのあきこ

越後蒲原の平野から弥彦山を望んだうたで、堀口大学が激賞している。

|

« 医療費、住民税、所得税について | トップページ | 謡曲、能面 »

コメント

お米もお酒も美味しい所のお生まれなんですね。
詩や歌 琵琶歌と 守備範囲がお広い事 敬服です。

40年位前に 越後一ノ宮の弥彦神社にお参りし 後 佐渡を巡りました。何故か お宮で ところてんを食べた記憶があります。

投稿: mitsu | 2007年7月15日 (日) 23時33分

mitsuさま、コメントありがとうございます。

おかげさまで今でも米は越後のこしひかり、味噌は越後味噌、蒲原から送って貰っています。
酒は越後の八海山、有り難きことです。

投稿: n2136 | 2007年7月16日 (月) 06時36分

お国自慢を聞いたばかりなのに
大きな地震があったようですね
彼の地の所縁の方々に 何事も無い事を祈り 
お見舞い申し上げます

投稿: mitsu | 2007年7月16日 (月) 11時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« 医療費、住民税、所得税について | トップページ | 謡曲、能面 »