« 民謡もいいものだ | トップページ | 終戦の日 »

2007年8月14日 (火)

初盆供養

遠州地方には初盆供養の行事が色濃く残っている。

昨日ゴルフ仲間だったHさんの盆供に、同じゴルフ仲間だった友達と伺った。
仏壇と遺影が花で囲まれて飾られていて、前にはお供え物やうまが供えられていた。
男のひとの場合きうりのうま、女のひとの場合なすのうま、うまの眼、耳、尾、脚も何を使
うか決まっているのだそうだ。ごはんに味噌汁、惣菜、――。
更に右の段に七束の素麺、わかめ、昆布、南瓜などなど。

お線香をあげおまいりする。あと奥様としばしの想い出話。

盆の迎え火、送り火、この風習を残して行きたいものである。
遠州大念仏の行事も残されている。

|

« 民謡もいいものだ | トップページ | 終戦の日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。