« 演歌もいいものだ | トップページ | 食べ物に想う その7 »

2007年11月23日 (金)

バレー公演

11月18日(日)にアクトシティ浜松/大ホールにてYuki Morita Ballet Presentation ‘07が開催された。
入場料1500円、全席自由席のため開場は3:00pmなのに二時頃から行列が出来、長蛇の列となる。にっかはしくないが、私もその中の一員となる。
比較的前の方の席に座れた。広い大ホールも一杯になる。3:30pm開演。
「白鳥の湖」「ワルプルギスの夜」他、東京からゲストもお呼びしての公演である。
初めてではないが、バレーはこういうものだと思ってオペラグラスを手にみる。

実はYuki Morita教室でバレーを習っている子供達の発表会の場でもある。
寧ろその子供達の父兄、家族、友達、知人などの方が多いのかも知れない。
小学校低学年の孫も出演した。お化粧して同じ衣装を着ると、オペラグラスで余程注意して見ないと、確認出来ない。
特訓の成果も出てみんなよく揃って踊れた。

小学校低学年の時からライトを浴びて大舞台に立てば、よい経験になるかな。
クロークにはお祝いの花束や、プレゼントが沢山届いていて。
でも嬉しさと共に、そんな経験を持てない子供達に、思いやりの気持ちを忘れないでと願う。

|

« 演歌もいいものだ | トップページ | 食べ物に想う その7 »

コメント

 昔 孫娘が3歳から同じバレーに通っていました。
お稽古の 迎えに行ったり…

発表会は メイクで誰か判らない?
左から3番目 エーソウなのなんてやってました。

♥可愛らしい時に 巡り会えて感謝ですね。
感謝の心は愛ですから ちゃんと伝わります。

投稿: みつ | 2007年11月24日 (土) 18時40分

みつさま
コメントありがとうございます。
実に沢山の知識、体験をお持ちで、分からないことがあったら、何でもお聞きすれば解決する様に感じます。

投稿: n2136 | 2007年11月24日 (土) 19時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« 演歌もいいものだ | トップページ | 食べ物に想う その7 »