« 関東学院大学ラクビー部 | トップページ | バレー公演 »

2007年11月14日 (水)

演歌もいいものだ

“ここは瀬戸内土庄港、のんでおゆきよもう一杯”女性の誰かが歌っているのを聞いた
ことがある。有名な港の歌は沢山あるが、聞いたことのない港名であったので、瀬戸内
の地図をひろげて片っ端から探してみた。小豆島の西の外れ土庄町にあった。
しかし歌手も分からないし、題名も分からない。さんざん苦労してやっと判明した。
歌手石川さゆり、作詞吉岡治の「波止場しぐれ」二節目の後の方に出て来る歌詞であ
った。
“ここは瀬戸内土庄港
のんでおゆきよもう一杯
浮世小路のネオン酒“
波止場という呼び方もいいし、見ていない情景、情感が伝わってくる。
これが演歌なのかも知れない。

|

« 関東学院大学ラクビー部 | トップページ | バレー公演 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。