« 夏野菜の植え付け | トップページ | 分からないことばかり »

2008年4月20日 (日)

「レモンスカッシュ」

家内が浜松市内の熟年女性コーラス「レモンスカッシュ」に入っていてながい。
今年20周年を迎える。それを記念して欲張って国際シニア合唱祭、ゴールデンウエーブin横浜で発表会をやるという。楽譜は持たないという、さあ大変。

特訓に特訓を重ね、最後は市内の教育文化会館でリハーサル。(中日新聞が取材に来たらしい)。

本番は4月17日、18日の二日間で、横浜みなとみらい大ホール。
横浜開港150周年記念、主催はゴールデンウエーブ開催委員会、横浜みなとみらいホールである。4つのブロックに分かれていて家内は17日のAブロックである。

Aブロックは18で、「レモンスカッシュ」は9番目である。
指揮 藤原雅子 ピアノ 足立佳子 参加者28名
曲目 (イタリア民謡)海はまねく、そんなお婆さんならわるくない、おばさんのタンゴ。合唱祭テーマ曲は日野原重明 作詞の我らが歌う 平和の心。

当日も1団体15分のリハーサルがあり、更衣は20分。
行くのも大変である。新幹線の指定席を用意してあっても、発車40分前の集合。
新横浜からは乗り換えが大変だからと、タクシーでみなとみらいホールまで。

持ち物は、ブルーのブラウス、黒のロングドレス、新ネックレス、真珠のイヤリング、
シルバー色の靴、湯茶。藤原先生も大変だなぁ。
私が出来ることは、のし袋の書き込みと会館とか駅へのアッシー君だけである。

|

« 夏野菜の植え付け | トップページ | 分からないことばかり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。