« 農作業 | トップページ | 幻の夜の町探訪 »

2008年9月 7日 (日)

行動と偶然の確率

久し振りにM.Y子さんから電話があり、ハウスみかんを沢山頂いた。とても甘いみかんだった。
帰りに或る画廊に寄ったら、偶然にもTさんがやって来てお会い出来た。
M子さんから「花遍路」のお知らせが届いていたので、昼下がりの暑い中クリエートに出掛けた。
-90歳の青春- 高山あさゑ写真展である。本人がいて挨拶されていた。
狭い同じ町内の方だった。80歳半ばから初めて写真を始められたとのことである。
私にも可能性はあるだろうか、驚きである。
ここでも偶然SITCのS.Y子さん、W.S子さんにお会いした。偶然の確率はどうなっているのだろう。
気を良くして、M子さんが紹介されていた、昔の町の面影探訪をやってみることにした。
店に入って年配の方に聞きながら辿ってみると、意外な所にでっかした。
町の中心部に存在した。うーむ。

Photo


|

« 農作業 | トップページ | 幻の夜の町探訪 »

コメント

花遍路ご覧頂いて…スッカリ惹き付けられまして お誘いしました。

彼方此方お誘いしたので 
 必然の出会いの確率だったんです ( ̄ー ̄)ニヤリ

ミステリーツアー 昔の町は面白かったでしょう
Takasanさんもお出かけになったようです。
人気出て来たみたい  w(゚o゚)w  みつ

投稿: | 2008年9月 8日 (月) 13時38分

みつさま
ミステリーツアー,手帳に載っていなかった、緑の蔦の家と○○旅館の存在を確認出来ませんでした。最後はネオン輝く夜の探訪に変わりました。

13日夕から、千歳でチトセ、サンバフェスタがあるそうです。踊りか人出か凄いそうです。

投稿: | 2008年9月 8日 (月) 23時15分

 ○○旅館や銭湯は 浜松大空襲の焼夷弾で焼けました。
あの辺りは防空壕直撃で亡くなった方も多かった場所です。
70年前の町は 角の○岡銀行だけが焼け残りました

幻の町は見たい人にしか見えないのかも知れません。

お疲れ様でした (゚ー゚;  みつ 

投稿: | 2008年9月 9日 (火) 10時02分

みつさま
 いずれ幻の町を見てみたいと思っています。説明頂きありがとうございます。

投稿: | 2008年9月 9日 (火) 16時14分

この記事へのコメントは終了しました。

« 農作業 | トップページ | 幻の夜の町探訪 »