« 秋日和 | トップページ | 一言がめぐり巡って »

2008年10月 8日 (水)

安かろう、悪かろう

先日、或る方の指定の待ち合わせ場所が100円ショップの駐車場であった。用事を済ませ、丁度文房具店に寄ろうと思っていたので、どんなかなと中を覗いてみた。

随分沢山の商品が並んでいる。店員さんにA5の茶封筒を尋ねると直ぐに案内して呉れた。八枚入りである。「これ幾らですか」“105円です”二人で苦笑いした。

汚染米を買った人が異口同音に知らなかった、酷いと言って販売元を怒っている。
安かったのでつい買ってしまったということは無かったのだろうか。

私は、{安かろう、悪かろう}は凡そ当っていると思っているのだが。100円ショップのものが悪いと言っているのではない。

|

« 秋日和 | トップページ | 一言がめぐり巡って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。