« 前回記事の追記 | トップページ | 新しい年を迎える »

2009年12月24日 (木)

クリスマスイブに思う

今日はクリスマスイブである。

昔々の戦後間もない頃、私はK教師の主催するキリスト教研究会に入っていたことがある。

今も創世記ではじまる旧訳聖書とマタイによる福音書ではじまる新約聖書、
讃美歌、カトリック聖歌集などが書棚に大切に保存されている。

(友よ明日輝こう、明日輝くためには、今日心がもえているか、主の愛にもえているか)

信者はイブに教会に集い明け方迄敬虔な祈りを捧げる。

私の感動を受けた教会を一つあげるとすれば、国内では長崎の浦上天主堂、国外ではドイツ・ケルンにあるケルン大聖堂であろうか。

|

« 前回記事の追記 | トップページ | 新しい年を迎える »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。