« 北陸三十三ヵ寺巡拝の旅3 | トップページ | 北陸三十三ヵ所巡拝の旅5 »

2010年7月24日 (土)

北陸三十三ヵ所巡拝の旅4


第五番 鳳聚山羽賀寺

ひがしおばまの西の線路を渡り、更に北川の橋を渡り少し西へ行って北上するとある。
羽賀山の階段を登るとお堂がある。本堂、本尊とも重要文化財である。
5

第六番 宝篋山(ほうきょうさん)天徳寺

小浜線かみなかの手前1.5km程の十字路右側に標識が出ている。
そこから直ぐである。杉木立の中にお堂がある。八十八ヵ所石仏がある。
6


|

« 北陸三十三ヵ寺巡拝の旅3 | トップページ | 北陸三十三ヵ所巡拝の旅5 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。